News

ニュース

最新の導入事例や取り組みをご紹介します。

2020.02.12

さっぽろ雪まつり2020で今年もAmaterasが活躍

2月4日から11日まで開催された「さっぽろ雪まつり」で、今年も多くの雪像でAmateras Serverを使ったプロジェクションマッピングが行われました。 続きを読む

2020.02.07

恵比寿映像祭の屋外13mドームにて「ハナビリウム」上映中

2月7日から23日まで恵比寿一帯で開催されている第12回恵比寿映像祭にて、オフサイト展示として恵比寿ガーデンプレイス センター広場に直径13mの仮設ドームシアターを構築しました。毎日(月曜日を除く)360度花火映像番組「ハナビリウム」と、花火の光をモチーフとしたインスタレーション作品を無料で上映しています。足元まで降り注ぐ満天360度の花火を、寝転がって全身で体感してみてください。 追記:おかげさ… 続きを読む

2020.02.02

カレッタ汐留 EJEVAR にてドームおよび部屋マッピングを常設公開中

カレッタ汐留の最上階にオープンした先進映像tech共創ラボ「EJEVAR(エジェバル)」にて、Domeworks(直径4.5m・Panasonic製高輝度4Kレーザー光源プロジェクター・魚眼レンズ1台投影)とAmateras Room Mapperによる部屋マッピング投影が常設公開されています。本格イタリアンバルとVR映像体験のコラボ、先端テック系セミナーの開催など、EJEVAR発信の新しい試みに… 続きを読む

2020.01.19

Amateras Panorama Playerをリリース

イマーシブな映像体験施設としてドームシアターとともに需要が増えている、パノラマ型スクリーンのシアター向けソリューションAmateras Panorama Playerをリリースいたしました。付属のパノラマスクリーン専用の投影調整ツールにより、曲面スクリーンへのマルチプロジェクションを素早く構築できます。360度映像のインタラクティブな投影のみならず、スクリーン面への自由にPIP映像を配置や、プロジ… 続きを読む

2019.12.04

AdobeMAX Japan 2019にPanoworksを出展

12月3日にパシフィコ横浜で開催されたクリエイティブイベントAdobe MAX Japan 2019の大塚商会ブースにて、Panoworksを出展しました。RICOH THETA Z1による360度映像のインタラクティブ上映や、国際宇宙ステーションで撮影された360度映像を背景にしたTHETAフォトブーストして来場者に楽しんでいただきました。Adobe社の伝道師、ラッセル・ブラウン氏にも非常に喜ん… 続きを読む

2019.12.03

関東プラネタリウムWG平塚研修会 の発表資料を公開

12月2日に平塚市博物館で開催された関東プラネタリウムワーキンググループ 平塚研修会での発表資料「Amateras Server in 平塚市博物館 システムのご紹介」を公開いたしました。同館に導入されたAmateras Serverを使用して、これまでのデジタルプラネタリウムの発想を超える様々な活用方法を実演しました。ドーム活用のアイデアが満載の資料になっていますので、ぜひご一読ください。 続きを読む

2019.12.01

足立ギャラクシティにAmateras Serverを導入

11月30日にシステムリニューアルを行った足立区ギャラクシティ「まるちたいけんドーム」に、新たにAmateras Serverが導入されました。飛躍的に明るくなった新しいレーザー光源プロジェクターに、コニカミノルタプラネタリウム製の最新鋭デジタルプラネタリウム「Media Globe Σ SE」の美しい宇宙映像と、Amateras Serverの強力なドーム映像システムの組み合わせてシステムが一新… 続きを読む

2019.11.03

零士ワールドサミットin東京北区 ドーム上映

11月2日~3日に東京北区で開催された「零士ワールドサミットin東京北区」にて、11月2日に北とぴあでドーム映像作品「銀河鉄道999 赤い星ベテルギウス いのちの輝き」を上映しました。現在の北とぴあはプラネタリウム施設としては閉館されたドームホールとなっており、今回はこちらに業務用高輝度プロジェクターと専用魚眼レンズを仮設して、Amateras Dome Playerによる1日限りの特別ドーム上映… 続きを読む

2019.11.02

平塚市博物館にAmateras Serverを導入

11月2日にシステムリニューアルを行った平塚市博物館に、新たにAmateras Serverが導入されました。JVCのレーザー光源プロジェクター2台によるドーム投影で、光学投影機を中心とした五藤光学研究所製のVirtuariumXと切り替え利用の形で、Amateras Serverによるドーム映像投影と多目的利用のための機能を提供しています。このAmateras Serverに映像入力する形で4K… 続きを読む

2019.11.01

第10回国際科学映像祭ドームフェスタ 作品募集開始

来年で第10回目の開催となる国際科学映像祭ドームフェスタが、足立区ギャラクシティで2020年2月16日~18日に開催されます。今回のショートフィルムコンテスト、長編作品、プレゼンテーションおよびブース展示の募集も始まっています。長編作品の締め切りは11月30日、ショートフィルムとプレゼンテーションの締め切りは来年1月15日です。奮ってご応募ください。 続きを読む